育毛剤を塗ることで頭皮にかゆみがでることがあります。
ムズムズとする程度であれば、育毛剤に含まれる有効成分の効果で血行が促進されている状況ですが、強いかゆみがある場合は注意が必要です。
前者であれば有効成分の副作用程度なのですが、後者は頭皮に炎症を起こす可能性があります。 薬剤の成分が強すぎて頭皮に大きな負担をかけているからです。
この場合は使い続けると危険ですので、すぐに使用を中止してください。

詳しくは、こちら。⇒

関連記事


    ここ最近頭皮の衛生状態を健全化し、薄毛だったり抜け毛などを防止、 もしくは解消することができるということから話題にのぼることが多いのが、 「頭皮ケア」だと聞いています。 育毛剤とかシャンプーを駆使して…


    プロペシアは抜け毛をセーブするのは言うまでもなく、頭髪自体を健やかにするのに実効性のある医薬品ですが、臨床試験の中では、それなりの発毛効果もあったとされています。 ミノキシジルを塗布しますと、最初の3…


    「ミノキシジルというのはどんな成分で、どのような効果が見られるのか?」、その他通販で購入することができる「ロゲインだったりリアップは購入する価値はあるか?」などについてご覧いただけます。 「副作用があ…


    ハゲの快復が期待できる治療薬を、国外から個人輸入するという人が増えているみたいです。 言うに及ばず個人輸入代行業者に委託することになるわけですが、質の悪い業者も見受けられますので、心しておく必要があり…


    カタログや雑誌で薄毛解消できるものを探していますが不安要素が残る事が多く、それは髪の毛増やすというよりごまかすに近いじゃないか!と思いものも多いと思います。 だってパウダーを降るとかスプレーをかけるな…