スキンケアの最後に乳液を塗るというのは定番の方法です。
最近は美容液にも保湿効果の高いものがたくさんありますし、保湿クリームもありますから乳液を塗る必要がないのではないかと考える方も多いことでしょう。
乳液には肌を柔らかくするエモリエント効果があり、適度に油分を含んでいますから肌の水分と油分のバランスを整える役目があります。
また、従来のようにスキンケアの最後に使うことで、肌に皮脂と同じような効果を与えてくれて水分を閉じ込める作用があります。
保湿クリームよりも油分が少なくテクスチャーも水分が多めでテクスチャーも滑らかですから、塗りやすいというメリットがあります。
その上、油溶性の美容成分を豊富に含んでいますから、肌の保湿に大きな効果を与えてくれます。
化粧水の水分で肌を整えた上で乳液を塗ることで、油溶性の成分を肌の奥へと浸透させる手助けをしてくれます。
このように乳液にはいくつもの効果がありますから、スキンケアでは使った方が良いでしょう。
特に忙しい朝のスキンケアでは保湿クリームではべたついたりテカったりすることが多いですから、さっぱりした乳液なら時間と手間を省いてくれます。
Tゾーンなどがテカりやすい皮脂が多い方はTゾーン以外の乾燥しやすい部分のみに塗るのが効果的です。
こちらに詳しく乳液について書いてあるので参考にしてください。⇒乳液 必要

関連記事


    スキンケアでニキビを改善するにあたって、一人一人肌のタイプが異なります。 自分の肌のタイプを知ることにより、適切なニキビケアを行いやすくなります。 肌のタイプには4つのタイプがあります。 水分量と皮脂…


    「額部分にできると誰かから想われている」、 「あごの部分にできると思い思われだ」などと言われることがあります。 ニキビが発生しても、良い意味だとしたら嬉々とした心持ちになることでしょう。 年を取るごと…


    シルキーカバーオイルブロックは、お肌のトラブルやエイジングによる毛穴の開きや小ジワに入り込み、肌をナチュラルなフラットに整えてくれる化粧下地です。 実際に私自身が使った感想としても、肌のトラブルがかな…


    お手入れに欠かせなくて、スキンケアの元となるのが化粧水なのです。 気にせずに思う存分使うためにプチプライスなものを購入しているという人も増えてきています。 赤ちゃんのようなきれいな肌は、即席で作れるも…


    デイクリームとは、朝のお手入れの仕上げに塗る日中用のクリームのことです。 ナイトクリームとの違いは、UV効果が主に。また、ナイトクリームより油分が少なく保湿力はあまりないのでメイクをしやすいこともあり…