いくら生酵素のサプリを購入して飲んでも、飲み方によっては効果が発揮されないので、お金の無駄使いに終わってしまいます。
なぜなら、飲むタイミングが重要になるからです。
胃に食べ物が含まれている状態だと、酵素の働きは鈍るので胃に何も入っていない状態がベストだと言われています。
また、ダイエット効果も兼ねたいなら、夕食前に生酵素を摂取するのがお勧めです。
食べ過ぎて翌日の朝でも胃に食物が入っている状態になるのを防ぎ、消化するのを助けてくれるので老廃物を溜め込まなくて済むからです。
しかし、生酵素サプリは麹菌酵素と植物発酵酵素の2タイプがあるので、一概にも食事前に摂るのが最適とは言い切れません。

まず、麹菌タイプの酵素サプリは、麹菌が食物を分解しながら酵素を生み出してくれるので、食事前に摂取しても効果が出ます。
一方の植物発酵タイプの酵素サプリは、麹菌より消化に優れないものの、酵素を多く生み出してくれます。
また、アミノ酸を豊富に含んでいる為、酵素の活動を助ける役割もこなしてくれます。
なので、食後30分以内に飲むのが適切です。食物の消化と代謝をより活発にしてくれるからです。

このように、食事前か食後に飲むかによって生酵素は働き方が異なります。
しかし、生酵素サプリの飲み方も大事になります。
水で飲むのが一番ですが、ぬるめの水と一緒に飲む事で酵素が胃に運ばれ、仕事をこなしてくれます。
人の体温が37度から39度が最も活発であり、この時が代謝が活発に働いているので、酵素がしっかり動ける状態を示します。

飲み方と飲むタイミングを誤らなければ、胃に運ばれてきた生酵素は体内でしっかり活動してくれます。

生酵素について、詳しく知りたい方はこちらです⇒もっとすっきり生酵素

関連記事


    近年、酵素関連商品が、数多く市場に流通しています。その形態も、錠剤タイプ、エキスタイプ、粉末タイプ多種多様です。 しかし、すべての食品において、酵素本来の効能を受けることが可能かというと違います。酵素…


    生酵素を利用している人の中には出産を経験している人もいます。出産をすると陥りがちなのが産後太り。この産後太りを直すべくダイエットに励んでいる人もいるようです。 出産を経験した女性は体質が変化したりして…


    酵素を食事で摂るのは難しいことなので、その補助として酵素サプリがとても人気です。 酵素サプリを飲むと、体質によっては副作用がでることがあるので、気を付けなければなりません。 個人によって体質が異なりま…


    酵素は歳をとるにつれて、体内で生産される量が少なくなります。 なので、歳をとる度に酵素不足に悩まされやすくなります。 酵素が少なくなると、肌の弾力やハリが失われて細胞が老化しやすくなるので、体内の機能…


    ダイエットしてもすぐにリバウンドしてしまう、コンビニや外食が多い、お腹のポッコリが気になるという方に足りない酵素を補って代謝を上げる「スルスル酵素」の紹介です。 管理栄養士の豊田愛魅さんが全面監修した…